주요 기사 바로가기

コ・ス-ソン・イェジン「白夜行」代役なしでベッドシーン熱演

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2009.11.11 14:02
0



5年ぶりにスクリーンにカムバックした俳優コ・スが大胆なベッドシーンを披露した。

コ・スは10日、ソウル往十里(ワンシムニ)のシネマコンプレックス・CGVで行われた映画「白夜行-白い闇の中を歩く」(シネマサービス、パク・シヌ監督)の試写会で、相手役ユン・ダギョンと全裸で演じた大胆なベッドシーンを公開した。

 
劇中愛するミホ(ソン・イェジン)とすれ違う運命を恨む激情的なシーンだった。「妻が結婚した」などでも官能的なベッドシーンに挑み、注目を集めたソン・イェジンは後ろ姿を露出し、セクシーな姿をアピールした。パク・シヌ監督は「必要な露出シーンだけ撮っており、代役はなかった」としている。

コ・スは06年1月、SBSテレビ(ソウル放送)のドラマ「百万長者と結婚する方法」を最後に公益勤務要員として軍に入隊し、招集解除後の昨年7月、演劇「戻ってきたオム社長」でカムバックした。コ・スは「スクリーンの中の自分の姿を見るのは気恥ずかしい」としたが、パク監督は「コ・スは劇中キャラクターを完ぺきに演じきった」と称賛した。

日本の作家、東野圭吾の原作をもとにした「白夜行」は、14年前に起きた殺人事件の被害者と容疑者の2世が展開する愛とミステリーを描いている。19日公開。


【今日のイチオシ記事】
・ 【社説】3度目の西海挑発…北の意図を無力化すべき
・ 三星電子、米国向け液晶テレビ輸出に赤信号
・ 韓昇洲委員長「2022サッカーW杯は韓国が有利」
・ 李大統領夫人とペ・ヨンジュンが「韓食デート」
・ 日本、北朝鮮国籍者に参政権与えない方向で検討
・ <野球>金泰均、千葉ロッテ入り迫る…KBOに近く身分照会

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    コ・ス-ソン・イェジン「白夜行」代役なしでベッドシーン熱演

    2009.11.11 14:02
    뉴스 메뉴 보기
    TOP