주요 기사 바로가기

「エイズ復讐事件」の女性、元彼による捏造/中国

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2009.10.20 09:20
0
エイズウイルス(HIV)に感染したことを悲観し、社会に復讐するため、故意に数百人の男性と性交渉したと告白した中国人女性のエイズ復讐事件は、大半が捏造されたものであることがわかった。

中国・北京の通信社、新京報は19日「ブログに自身がエイズに感染した後、これまでに関係を持った男性が279人いると告白した閻徳利さん(30、女)が保健所で検査を受けたところ、エイズには感染していないことがわかった」と報じた。

また同紙によると、河北省容城県公安当局は「同事件の大半が捏造によるもので、警察が捏造した容疑者を把握している」と伝えた。警察は閻さんと別れたボーイフレンドが閻さんの名誉を傷付けるため同事件を捏造したものと見て、取り調べている。

これに先立ち、中国の各メディアは15日「閻さんが、同氏のブログに“毎日別の男性にエイズウイルスを感染させている”と公表した」とし、同氏が関係を持った男性279人の携帯電話番号を公開した、と報じた。報道によると、閻さんは「私の人生がめちゃくちゃになった状況で“汚い名声”でも博すため、この事実を公表する」と明らかにしたという。

同氏のブログはまもなく当局により閉鎖された。ブログは公表した内容が事実であることを裏付けるため、閻さんのヌード写真、身元証明書、家族写真のほか、およそ400枚にのぼる性交渉の写真、動画なども公開した。公開された電話番号は北京、河北省石家庄・保定に居住する男性ら以外にも、広東・南京などの男性まで含まれており、中国全域がエイズの恐怖にかられた。

しかし中国の各メディアから確認の電話を受けた問題の男性らの大半が「彼女を知らない」と強く否認しているという。
【今日のイチオシ記事】
・ 韓国三菱重工業の黒木社長「韓国部品は日独に劣らない」
・ <フィギュア>浅田真央「キム・ヨナ選手はすごい」
・ 10月の黄砂、81年ぶり
・ トヨタ「カムリ」がきょう韓国上陸…販売価格3490万ウォン
・ マウンドに集まる韓日米…30秒間の通訳が試合を決める
・ Rain主演の「ニンジャ・アサシン」、海外メディアの取材要請殺到


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP