주요 기사 바로가기

イ・ビョンホンに木村拓哉…釜山映画祭を訪れるスターたち

ⓒ JES/中央日報日本語版2009.10.05 09:44
0
1/2
釜山(プサン)国際映画祭の白眉はやはり内外のトップスターの出演だ。今年も例年通りトップスターと観客の出会いが実現する。いくつかの日程さえ押さえれば釜山でトップスターの顔を至近距離で見ることができる。

イ・ビョンホン



◇イ・ビョンホン、ジョシュ・ハートネット、木村拓哉を一度に

今年の釜山国際映画祭を盛り上げるスター中のスターはイ・ビョンホンとチャン・ドンゴンだ。

彼らはそれぞれガーラプレゼンテーションとオープニング作に選ばれた映画の主人公として釜山を訪れる。イ・ビョンホンはトラン・アン・ユン監督の新作「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」で、監督夫人で女優のトラン・ヌー・イエン・ケー、ハリウッドのトップスターのジョシュ・ハートネットとともに開幕式のレッドカーペットを踏む。

ジョシュ・ハートネットはハリウッドでも名声の高い俳優だ。「パールハーバー」(01年)、「ブラックホーク・ダウン」(02年)、「ホワイトライズ」(04年)などに出演した。2人は木村拓哉とともに9日に新世界(シンセゲ)百貨店文化ホールで開かれるガーラプレゼンテーション記者会見と、10日にPIFFビレッジの野外ステージで開かれるオープントークに出席する。

ハ・ジョンウ



◇4年ぶりにカムバックするチャン・ドンゴンとチョン・ウソン、ハ・ジョンウ

チャン・ドンゴンはオープニング作に選ばれた「グッドモーニング・プレジデント」(チャン・ジン監督)の主演俳優として開幕式に出席する。国内作品は「タイフーン」(05年)以来4年ぶりで、彼の演技と映画祭出席を期待するファンが多い。

チョン・ウソンと「国家代表」で一躍国民俳優の仲間入りを果たしたハ・ジョンウも釜山行きを準備中だ。チョン・ウソンはカオ・ユアンユアン(高圓圓)と共演した「きみに微笑む雨」(ホ・ジノ監督)の広報のため15日午後7時にPIFFビレッジ野外ステージでオープントークを行う。国家代表のハ・ジョンウは9日午後2時30分にPIFFビレッジ野外ステージで観客に感謝の舞台あいさつを行う。「国会代表」は800万の観客動員を目前にしている。キム・ドンウク、チェ・ジェファンも同席する予定だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP