주요 기사 바로가기

ペ・ヨンジュン、今年の秋夕は日本で各種行事

ⓒ JES/中央日報日本語版2009.09.23 11:37
0



ペ・ヨンジュンが今年の秋夕(チュソク、中秋)を日本で過ごす。韓国文化紹介書籍「韓国の美をたどる旅」の日本出版と自身が大株主であるキーイーストの日本子会社「デジタルアドベンチャー」のケーブル放送局DATV開局行事のために秋夕連休を返納する。

ペ・ヨンジュンの所属事務所BOFのヤン・クンファン代表は「ペ・ヨンジュンは今回の日本訪問でさまざまな分野の活動を行う。多くのメディアに会い、いろんな話をするために余裕を持って日程を決めた。3日の秋夕当日には帰国する予定だが、もう少し帰国が延びる可能性もある」と伝えた。

デジタルアドベンチャーのペ・ソンウン代表は「DATVは韓流だけでなくアジア全域を包括するコンテンツを扱う放送局。韓流の復活と拡張を追求する意味のある事業」とし「ペ・ヨンジュン氏が執筆した本とともに格別に力を注いでいる」と伝えた。

ペ・ヨンジュンは28日に日本に出国し、10月2日まで4つの大きな行事に参加する。29日午前にはチェ・ジウと一緒にアニメ「冬のソナタ」の公式記者会見を行い、この日晩には東京ドームで5万人のファンの前で制作発表会を開催する。30日晩は東京ドームで「韓国の美をたどる旅」出版記念会を開いた後、1日にはDATV開局パーティーに出席する。2日からは個別のインタビューも予定されている。

一方、ペ・ヨンジュンは17日に敗血症の初期症状で病院に運ばれ、5日間入院するなど、健康が万全でない。これに関しヤン・クンファン代表は「28日の出国前まで健康の回復に集中する予定。日本でもできる限り注意する」と伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ペ・ヨンジュン、今年の秋夕は日本で各種行事

    2009.09.23 11:37
    뉴스 메뉴 보기
    TOP