주요 기사 바로가기

「アジアソングフェスティバル」9月19日ソウルで開催

ⓒ 中央日報日本語版2009.09.18 11:56
0



アジア最大の音楽祭で、今年6回目を迎える「2009アジアソングフェスティバル」が「アジアはひとつ」(Asia is One)というスローガンを掲げて今月19日(土)ソウルワールドカップ競技場で開催される。

ソウル特別市と(財)国際文化産業交流財団が共同主催し、2007年からソウルワールドカップ競技場で開催してきたアジアソングフェスティバルは、今年特にSBSと韓国を代表するNGOらが行う分かち合いキャンペーン「SBS希望TVポップコーン」とともに世界欠食児童たちのための時間を用意する。

 
今年企画したドネーションプログラムは、本イベントの公演が開かれる間に行われ、観客たちがイベントの間で案内される番号に応援メッセージを送って募金(文字メール1通で2000ウォン積立)した基金総額がアーティストの授賞式直後のエンディングのステージで公開される予定だ。募金された基金は「SBS希望TVポップコーン」と韓国を代表するNGO 団体7カ所(ワールドビジョン、ユニセフなど)を通じて世界欠食児童たちに全額寄付される。

アジア各国間の文化交流の一環としてソウル特別市と国際文化産業交流財団が共同で主催し、文化体育観光部、韓国観光公社、韓国訪問の年委員会とSBSが後援するアジアソングフェスティバルは、最近、日本でシングル2枚をリリースし、Top3にランクインするなど、世界的なR&Bヒップホップアイドルグループとして成長中の「ビッグバン」、韓国はもちろん、日本、台湾、中国、タイなど、アジア全域で高い人気を集めている男性13人組アイドルグループ「スーパージュニア」、今年、シングルアルバム「Gee」をリリースし、性別と年齢を超越した全世代から愛され、国民的アイドル女性グループに成長した「少女時代」とともに、日本メジャー芸能企画事務所ジャニーズ事務所所属6人組人気グループの「V6」、日本で人気男性ソロ歌手であると同時に、ビジュアルロッカーとして国内で単独公演も成功させたことがあるなど独歩的な人気を誇る「GACKT」、最高級人気の混成デュオとして突風を起こしている「mihimaru GT」、映画俳優兼歌手としての才能をもつ多芸多才な香港トップスター、イーキン・チェン、湖南衛視スーパーガールのど自慢大会で優勝し、2007年、タイムズ紙アジア版の表しを飾った話題の歌手「クリス・リー」、華流界新四天王の1人として、ペプシコーラアジアモデルでもあった台湾最高人気ソロ男性歌手「羅志祥」らアジア最高級アーティスト9カ国14チームが参加を決め、9月19日(土)に行われる。


【今日のイチオシ記事】
・  「資金投資できるのは韓国だけ」
・ 半導体工学界の20年宿題、韓国科学者が解いた
・ 老後の健康のためには魚やたまごより「2日に1回の肉」
・  三星のブランド価値、初めて世界10位台に
・ パク・ジニョン「2PMはジェボム以外の6人で活動」
・ 世界文化遺産「宗廟」前に新築される高層ビルに「待った」

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「アジアソングフェスティバル」9月19日ソウルで開催

    2009.09.18 11:56
    뉴스 메뉴 보기
    TOP