주요 기사 바로가기

<野球>飲酒で騒ぎ起こした鄭守根を無期限失格処分

2009.09.04 15:32
0



韓国野球委員会(KBO)は3日、ソウル道谷洞(ドゴクドン)野球会館で賞罰委員会を開き、最近酒を飲んで騒ぎを起こした鄭守根(チョン・スグン、32)に対して無期限失格処分を下した。 これを受け、鄭守根はグラウンドを離れることになった。

KBOは「選手が試合と関係のない行為で社会的な物議をかもしたため、野球規約(第145条第3項)に基づき無期限失格にした」と明らかにした。

これに先立ち所属チームのロッテは「自粛期間に酒を飲んだこと自体が選手の身分を忘却した行為であり、許されない」とし、放出を決めていた。
【今日のイチオシ記事】
・ 【コラム】初めて輸出されたハングル、世界公用文字になるか
・ 新型インフルエンザ感染40代女性が脳死
・ 釜山と福岡、ひとつの経済圏に
・ 「その年俸ではソウル大学教授はできない」3人が拒否
・ 「故チャン・ジニョンさんと秘密裏に結婚떂た息子誇らしい」
・ 韓国の製造業競争力、米国を上回る


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <野球>飲酒で騒ぎ起こした鄭守根を無期限失格処分

    2009.09.04 15:32
    뉴스 메뉴 보기
    TOP