주요 기사 바로가기

<大リーグ>秋信守、「ハンク・アーロン賞」候補に

2009.08.21 10:56
0

今シーズンに米プロ野球で猛活躍している秋信守(チュ・シンス、クリーブランド・インディアンズ)が韓国人大リーガーで初めて最優秀打者賞の「ハンク・アーロン賞」の候補となった。

大リーグ事務局は20日(韓国時間)、両リーグ30チームから3人ずつ、合わせて90人のハンク・アーロン賞候補を発表した。9月15日までMLBホームページで1次ファン投票を通じて各チーム1人ずつを選び出し、9月16~30日に2次ファン投票を実施しリーグ別に受賞者1人ずつを選定する。受賞者は今年のワールドシリーズ4回戦で発表される。

クリーブランドは秋信守とアズドルバル・カブレラ、ジョニー・ペラルタを候補に推薦した。秋信守は今シーズン116試合に出場し、打率0.295に14本塁打65打点を上げた。カブレラは打率0.313に5本塁打49打点、ペラルタは打率0.275に9本塁打64打点を記録しており、成績順では秋信守がチーム代表に選ばれるのに遜色はない。クリーブランドが所属するアメリカンリーグでは、大リーグ打率トップのジョー・マウアー(ミネソタ・ツインズ)、日本人打者のイチロー(シアトル・マリナーズ)らが候補に挙がっている。
【今日のイチオシ記事】
・ 「羅老、自動発射装置のソフトウェアに欠陥」
・ 日本車が不振、円高で競争力が一気にがた落ち
・ クォン・サンウ、30億ウォン台の損害賠償請求訴訟起こされる
・ チェ・ジンシルさん遺骨盗難で防犯カメラの映像を公開
・「国葬」めぐり予期せぬ論争
・ 相次ぐ「通民封官」型の柔軟姿勢…北の狙いは?


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <大リーグ>秋信守、「ハンク・アーロン賞」候補に

    2009.08.21 10:56
    뉴스 메뉴 보기
    TOP