주요 기사 바로가기

<インタビュー>ユン・ウネ「2年の空白、期待ふくらむ時間だった」(1)

2009.07.21 16:23
0



ユン・ウネが2年ぶりにテレビ劇場に帰ってくる。 2007年のMBC(文化放送)ドラマ「コーヒープリンス1号店」からの長い休養を終え、8月に放送されるKBS(韓国放送公社)2水木曜ドラマ「お嬢さんをお願い」(脚本キム・ウンヒ、ユン・ウンギョン、演出チ・ヨンス)で活動を再開する。

ユン・ウネは「コーヒープリンス1号店」で百想(ベクサン)芸術大賞最優秀演技者賞を受賞するなど株価を大きく上げた。 しかしその後は特別な活動を行わなかったため、ファン・芸能界ともに惜しんだ。

「10カ月前に出演を決めた『お嬢さんをお願い』の編成が遅れてやむを得なく休むことになった。 あまりにも気に入った作品だったので待つ過程が楽しかった。 どんな俳優や演出者と一緒にするのか考えると期待が膨らんだ。 どんな演技でファンと会おうかと悩むのが楽しかった。 2年近く休んだので、みんなと再会することにときめきを感じていたようだ」

2年という期間はかなり長い。 ゆっくりと休んで再充電されたようだった。 しかしユン・ウネはこう語った。

「この2年間、1週間もゆっくりと休めなかった。 むしろ演技活動をしている時よりも忙しかった。 所属事務所から独立し、自分だけの企画会社を作った。 モデルとして活動中の衣類ブランドのジョイナスからデザイナーとしてもデビューした。 CM撮影もほとんど毎週行われた。 静かに行った韓流プロモーション活動も忙しかった」


<インタビュー>ユン・ウネ「2年の空白、期待ふくらむ時間だった」(2)

【今日のイチオシ記事】
・ 保寧マッドフェスティバル、中国攻略に乗り出す
・ 世宗大王艦、米国で初の弾道ミサイル防衛訓練へ
・ 【社説】双竜自動車問題は韓国の不幸な現住所だ
・ 牛浦沼のトキの留鳥化が目標
・ 安貞桓「李天秀のエージェントに詐欺に遭った」
・ 北朝鮮、「米国人記者の釈放」特使にビル・クリントン元大統領を名指す

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <インタビュー>ユン・ウネ「2年の空白、期待ふくらむ時間だった」(1)

    2009.07.21 16:23
    뉴스 메뉴 보기
    TOP