주요 기사 바로가기

<サッカー>南北W杯同時進出、韓国が得る利益は?

2009.06.18 14:44
0



南北(韓国・北朝鮮)が一緒に南アフリカへ行く。 韓民族の最大の慶事だ。 うれしいだけではない。 北朝鮮とのワールドカップ(W杯)本大会同時進出には実益も伴う。

国際サッカー連盟(FIFA)規定上、アジア大陸国は同じ組に編成されない。 このため北朝鮮と同じ組に入った国は評価試合の相手に韓国を望む可能性が高い。 体格条件が似ていてプレースタイルも大きく変わらないからだ。

ヨーロッパの2カ国程度が同じ組に入るため、韓国は今後ヨーロッパなどサッカー先進国と評価試合を組みやすくなる見通しだ。

2022年W杯の開催を希望する韓国にとって北朝鮮の本大会進出は追い風となる。 W杯開催国の主要条件の一つが「主要国際舞台での成績」だ。 南北は別の国だが、同じ民族の北朝鮮の善戦は韓国のW杯開催にもプラスの影響を及ぼす可能性がある。

最近続いた核実験で世界に「脅威国家」と認識されている北朝鮮が‘平和の祭り’のW杯に出場すれば、緊張状態も緩和し、韓国の各種格付けが向上することも考えられる。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <サッカー>南北W杯同時進出、韓国が得る利益は?

    2009.06.18 14:44
    뉴스 메뉴 보기
    TOP