주요 기사 바로가기

「花より男子」原作者の神尾葉子氏が訪韓へ

2009.04.28 16:33
0
国内に‘花男’ブームを巻き起こしたKBS(韓国放送公社)ドラマ「花より男子」の原作者・神尾葉子氏が韓国を訪れる。

神尾氏は来月16日、ソウルCOEXで開かれる2009ソウル国際図書展(5.13-17)で、日本の主賓国選定を記念してファンサイン会を開催する。 公式訪問は今回が初めて。

神尾氏の漫画「花より男子」は、日本で6000万部、韓国で150万部以上が売れた純情漫画最高ヒット作の一つで、原作漫画の人気を受け、台湾・日本・韓国でドラマ化された。

今回の訪韓は神尾氏の積極的な意思によるものだ。 神尾氏は「ドラマおよび漫画の『花より男子』人気に対する感謝の気持ちとして韓国のファンに会いたい」と明らかにした。

神尾氏は昨年末「花より男子」の撮影場を非公開で訪問している。 静かに控え室を訪れ、ク・ヘソン、イ・ミンホ、キム・ヒョンジュン、キム・ボム、キム・ジュンとあいさつを交わした後、現場で描いたスケッチを贈った神尾氏は「『花より男子』が韓国でもドラマ化されて光栄に思う。 すべてを信じて制作者に任せているので、おもしろいドラマができると期待している」とし、出演陣を激励した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP