주요 기사 바로가기

韓国人の肥満率3.5%、OECD加盟国で最もスリム

2009.04.13 08:13
0



経済協力開発機構(OECD)加盟国のうち韓国人が最もスリムなことがわかった。

OECDが12日に加盟30カ国の15歳以上の人口の肥満率を調査した結果、韓国の肥満率は3.5%で最も低かった。日本が3.9%で2番目にスリムだった。これに対し米国は34.3%で太った人が最も多く、メキシコも30%に達した。30カ国のうち11カ国で15歳以上の人口の半分以上が標準体重を超えていることもわかった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国人の肥満率3.5%、OECD加盟国で最もスリム

    2009.04.13 08:13
    뉴스 메뉴 보기
    TOP