주요 기사 바로가기

北、「オバマ新大統領就任」を異例の速報

2009.01.22 07:52
0
北朝鮮が21日、オバマ氏が米国の大統領に就任したことを報じた。

北朝鮮の朝鮮中央通信はこの日「バラク・オバマ氏が20日、米国の第44代大統領に就任した」とし「就任式は米国の国会庁舎で行われ、就任式では同氏の演説があった」と伝えた。北朝鮮が米大統領の就任を当日に報じるのは異例のこと。

統一部当局者は「北朝鮮はオバマ氏の大統領当選も翌日に報じている」とした後「これは、オバマ新大統領が大統領選当時に金正日(キム・ジョンイル)北朝鮮国防委員長との会談に言及している点など敵対関係を解消する意向を表しただけに、北朝鮮も民主党とオバマ新大統領に関係改善への意志を示したもの」という見方を示した。

北朝鮮の朝鮮中央テレビは、01年のブッシュ前大統領就任は2日後に初めて伝えている。またブッシュ前大統領が再選した05年は、就任から6日後に「ブッシュ大統領の就任演説をめぐって、米国内で非難する世論が広がっている」と短く報じたことがある。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP