주요 기사 바로가기

<キョムタマダ>「韓中両国のお年寄りたちと正月を祝いたい」

2009.01.13 08:25
0
「目上を尊敬する敬老思想は韓国と中国が共有する良い伝統。両国国民が新年から心を開いてもっと近づいていくきっかけになるように両国のお年寄りたちに集まってもらおうと思います」--。

在中国韓国人会の関係者は22日、韓国人、中国人のお年寄り500~600人を招待し、春節(陰暦の正月)を迎えて大規模な敬老の宴を開くことにしたと明らかにした。和合の意を強調するために中国社会に定着した朝鮮族のお年寄りたちも今回、招請対象にした。韓国人が多く集まって住む北京望京近郊の紅太陽という宴会場で、お年寄りたちに茶菓を提供して慰労公演をする予定だ。

このイベントは、在中国韓国人会チョン・ヒョグォン新会長が「今年も中国社会にもっと近付けるよう努力を続けていく」と宣言したことに従って用意されたもの。山東省青島で医療機器メーカーを設立したチョン・ヒョグォン氏は昨年12月、任期2年の在中国韓国人会会長に選出された。今回の大規模敬老の宴は彼の初公式事業だ。

*キョムタマダ=へりくだり、かつ温かい心でアプローチしようという意の略語

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP