주요 기사 바로가기

リュ・シウォン、4年ぶりに国内テレビドラマ出演へ

2008.12.31 19:41
0
俳優リュ・シウォンが4年ぶりに国内テレビドラマに出演する。

リュ・シウォンは2009年4月放送予定であるSBS新ドラマ『シティーホール』で国内ファンに久しぶりに姿を見せる。

『シティーホール』は2004年『パリの恋人』、2005年『プラハの恋人』、2008年『オンエア』まで呼吸を合わせたシン・ウチョルプロデューサーと脚本家キム・ウンスク氏の4作目だ。

劇中リュ・シウォンはシングルマザーの息子として生まれ、公務員試験や司法試験をパスし、大統領になるという野心を抱いて暮らす男チョグク役を演じる。相手役などは未定。

リュ・シウォンは2004年SBSドラマ『美しい日々』で日本でも知られるようになり、それ以後、日本で俳優のみならず歌手としても人気を集めている。 12月23日と24日、日本の東京ドームで7万人を集めて単独コンサートを行い、盛況裏に終えた。



最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP