주요 기사 바로가기

FTアイランドのイ・ホンギが入院

2008.12.31 08:27
0



のどの調子が悪化し、生放送でミスをしたグループFTアイランドのイ・ホンギ(ボーカル)が入院した。

イ・ホンギの所属事務所F&Cミュージックは30日、日刊スポーツとの電話インタビューで「イ・ホンギが30日午後に入院した。コンサートと年末授賞式のスケジュールが重なり、声がほとんど出ない」とし「疲労が蓄積しているので治療を受け、1月2日に予定されている東京でのコンサートに向けて出発する予定だ」と伝えた。

FTアイランドは25、27、28日に単独コンサートを開催後、休む間もなく29日に放送されたSBS(ソウル放送)テレビの「歌謡大典」に出演したイ・ホンギは『女は分からなくて』『愛の後』などを歌っている途中に声が出なくなった。

所属事務所は「コンディションの管理がうまくできなかったようだ」とし「イ・ホンギ本人が辛い思いをしている。日本でのコンサートには問題のないよう、治療を受ける。状態を見ながら31日か1月1日ごろに日本に向けて出発するつもりだ」と説明した。

FTアイランドは日本で発表したセカンドシングル『The One』がオリコン・シングル・デイリーチャートで9位を記録している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    FTアイランドのイ・ホンギが入院

    2008.12.31 08:27
    뉴스 메뉴 보기
    TOP