주요 기사 바로가기

エイズ感染者5909人…昨年105人が死亡

2008.12.01 09:38
0
「世界エイズデー」(12月1日)を1日後に控えた11月30日、保健福祉家族部が発表したところによると、1985年~今年9月、エイズ(後天性免疫不全症候群)ウイルス(HIV)に感染した韓国人は国内で計5909人だった。

感染ルートが確認された男性4561人の42.7%(1946人)が「同性間性的接触」によってHIVに感染した。「異性間性的接触」でHIVに感染した男性の割合が56.4%で、輸血による感染は約1%だった。

昨年エイズを発症した韓国人は744人、エイズによる死者は105人。今年9月現在、エイズに感染した韓国人は586人、エイズで死亡した人は54人だった。

国連の推算によると、全世界で、昨年までのエイズ患者数は3300万人、昨年の1年間でエイズに感染した人は270万人だ。

大韓エイズ予防協会と韓国エイズ退治連盟は1日、韓国プレスセンター(ソウル鐘路区光化門)で「第21回世界エイズデー」の記念イベントを行う。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP