주요 기사 바로가기

警察、消費者金融業者がチョン・ソンヒ氏を脅迫したかどうか調査

2008.10.15 09:31
0
ソウル蘆原(ノウォン)警察署は14日、タレントのアン・ジェファン氏の自殺と関連して、消費者金融業者から脅迫されていたかどうかについて調査すると明らかにした。

これに先立ち、チョン・ソンヒ氏(36)は10日、時事週刊誌「時事IN」とのインタビューで「夫と連絡が途切れた後、消費者金融業者が現れて家族を脅迫した」と話した。

警察はアン氏が遺体で発見された先月8日から過去3カ月間の携帯電話通話内訳を分析して消費者金融業者による脅迫が行われていたのかどうか確認する計画だ。

警察の関係者は「これまでの捜査によると、アン氏は消費者金融業者ではなく、知人から金を借りていたことが確認された」とし「近々、チョン氏を呼んで脅迫を受けていたかどうかについて調査を行う予定だ」と話している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP