주요 기사 바로가기

リュ・シウォンの生家、安東河回村一般公開へ

2008.10.10 12:07
0



リュ・シウォンの生家である慶北安東河回村(キョンブク・アンドン・ハフェマウル)の澹然斎(タムヨンジェ)がいよいよ一般に公開される。

今まで澹然斎は保存と運営が難しく、限定されたVIPにしか開放されなかったが、最近、慶北道庁の積極的な支援と協力を通じて国内外の観光客を対象にした本格的なツアープログラムを開発できることになった。

澹然斎は西涯柳成龍(ソエ、リュ・ソンリョン)の子孫13代目であるリュ・シウォンの生家として昌徳宮を修復した人間国宝の棟梁シン・ウンスさんが心血を注いで建築した伝統家屋だ。韓国の伝統文化と美しい自然の風光がひとつとなった慶尚北道安東市河回村に位置している。

1999年、韓国を訪問したイギリスのエリザベス女王が、73回目の誕生日に韓国伝統料理の食事の招待を受けた際、河回村の仮面劇も観覧し、世界的にも話題となった所だ。

またKBS2ドラマ『春のワルツ』で、ダニエル・ヘニーの故郷の家として、映画『YMCA野球団』と日本映画『蛍』の撮影場所として登場している。

今回の澹然斎ツアープログラムの本格運営に先立って国内外旅行社を対象にした説明会と事前踏査プログラムが行われる予定だ。年間2000人以上の追加的な国内外観光客誘致ができるものと見ている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    リュ・シウォンの生家、安東河回村一般公開へ

    2008.10.10 12:07
    뉴스 메뉴 보기
    TOP