주요 기사 바로가기

韓米日高官級外交協議、5年ぶりに再開

2008.10.10 07:38
0
韓国と米国・日本の高官級外交当局者による協議が5年ぶりに再開される。外交通商部の文太暎(ムン・テヨン)スポークスマンは9日、「ワシントンで韓米日の次官補級による協議が開かれる予定だ」と明らかにし、「現時点では3カ国による協議が定期的に開かれるものと考えている」と述べた。韓米日の高官級協議は1990年代に始まり、99年に対北朝鮮政策に集中する対北朝鮮政策調整会合(TCOG)に発展したが、2003年1月を最後に公式の会議は開かれていない。

今回の会議では、北東アジア情勢や域内協力、主要国際安保問題など、3カ国共通の関心事について話し合う見通しで、韓国から外交通商部の李容濬(イ・ヨンジュン)次官補、米国からバーンズ米国務政務次官、日本から佐々江賢一郎外務審議官が出席する。

外交通商部当局者は、「今回の3カ国協議は北朝鮮の核問題だけでなく、イラクやアフガニスタンの問題など幅広い議題を取り上げ、3カ国の協力案などを話し合う」と話している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP