주요 기사 바로가기

<野球>李承?、2試合連続ホームラン…巨人10連勝で首位に並ぶ

2008.09.22 13:34
0



読売ジャイアンツの李承燁(イ・スンヨプ、32)が2日連続で特大ホームランを放ち、チームの首位浮上に寄与した。

阪神と‘運命の3連戦’を控え、日本メディアから‘キープレーヤー’に挙げられていたが、その役割を十分に果たした。 週末の3連勝で読売はセリーグ1位の阪神と並んだ。

李承燁は21日、東京ドームで行われた阪神との第3戦で大爆発した。 0-2とリードされていた5回、1イニングに二塁打と本塁打を記録するなど‘ワンマンショー’を見せ、逆転劇の主役になった。 読売は5回に8点を挙げ、勝機をつかんだ。

9-5で勝った読売は破竹の10連勝となり、2年連続ペナントレース優勝の可能性を高めた。

一方、1番・右翼で出場した中日の李炳圭(イ・ビョンギュ、34)は21日、広島戦で2試合連続ヒットを放ち、決勝得点を記録した。 李炳圭は1回表の打席で左前ヒットを放ち、ホームを踏んだ。4打数1安打1得点。 トップ打者で出場した前日も4打数1安打だった李炳圭は打率2割3分5厘を維持している。

この日、1回表に挙げた4点を守り切り4-2で勝った中日は、3連敗から抜け出し、3位の広島とのゲーム差を1に縮めた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <野球>李承?、2試合連続ホームラン…巨人10連勝で首位に並ぶ

    2008.09.22 13:34
    뉴스 메뉴 보기
    TOP