주요 기사 바로가기

“フォーチュン500大企業”三星電子38位に

2008.07.11 07:59
0
米国の経済雑誌フォーチュンが、昨年の売上額を基準に選んだ「2008年グローバル500企業」に韓国企業15社がランクインした。昨年に比べ1社増えた。GSホールディングス、新韓金融持株、ウリ金融持株が新しく500大企業に入った。一方でSKネットワークスは持ち株会社に編入されたため、今年は登場せず、S-オイルはランク外となった。

韓国企業の中では三星(サムスン)電子が前年の46位から8ランクアップした38位となった。100大企業の中にはLG、現代(ヒョンデ)自動車、SK(株)がランクインした。

国家別の500大企業は米国が前年の162社から153社に、日本企業が67社からで64社に減った。その一方で、中国企業は24社から29社に躍進した。ロシア5社、インド7社など、新興工業国の健闘が目立った。
★ 関連記事 香港金融誌選定「韓国最優秀経営」に三星電子

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP