中央日報

「2年8カ月22日」。ウリ・シュティーリケ代表監督と共に過ごした約3年という時間は、大韓民国サッカー界の最も長い暗黒期として記録されるだろう。 「シュティーリケ号」が沈んだ。サッカー韓国代表は14日(日本時間)、2018ロシアワールドカップ(W杯)アジア地域最終予選第8戦でカタールに2-3で敗れた。韓国がカタ… 2017年06月15日 (木)09時36分 記事全文
次の15件