中央日報

日本人投手の田中将大が危機のニューヨーク・ヤンキースを救った。 ヤンキースは9日、米ニューヨークのヤンキースタジアムで行われたクリーブランド・インディアンズとのアメリカンリーグ・ディビジョンシリーズ(ALDS)第3戦で1-0で勝利した。先発の田中が7イニングを3安打(7奪三振)無失点と好投した。2連敗で… 2017年10月09日 (月)14時36分 記事全文
前の15件 次の15件