中央日報

南北、GPを相互検証…文大統領、青瓦台地下バンカーで見守る 南北が9・19軍事合意により示範的に撤収または破壊したそれぞれ11カ所の監視哨所(GP)など合計22カ所に対する相互検証を12日に実施した。1953年7月27日に停戦協定が締結された後、軍事境界線(MDL)を越えて相手の重要軍事施設であるGPを直接確認したのは今回が初めてだ。韓国国防部によると、この日南北GP現場検証班は非武装… 2018年12月13日 (木)07時34分 記事全文
前の15件 次の15件