中央日報

李大統領は公約を生かそうと「4大河川」…文大統領は公約を守ろうと「堰撤去」 4大河川事業ほど論争を呼んだ大規模土建プロジェクトも珍しい。事業初期からろうそく集会が開かれ、政権が3回交代する間、監査院の監査を4回も受けた。 4大河川事業は李明博(イ・ミョンバク)元大統領の大統領選挙公約「韓半島(朝鮮半島)大運河」から始まった。しかし李大統領は就任後、野党と環境・… 2019年03月20日 (水)09時44分 記事全文