中央日報

韓国新聞協会(以下、新聞協会)が統一部の脱北民出身記者の排除問題に対して「政府が即時該当報道機関と記者に謝罪し、再発防止を約束せよ」と要求した。18日、「脱北民出身記者に対する取材活動の制限は言論の自由への侵害だ」というタイトルの声明を通じてだ。これに先立ち、15日、統一部は板門店… 2018年10月18日 (木)18時01分 記事全文