中央日報

2018年のミートゥーは様相が異なる。韓国の代表的演劇演出者と指折り数えられたイ・ユンテクの性暴力スキャンダルは「ミートゥー」に共感する世論に油を注いだ。文字にするのもきまり悪い醜悪な行動が強行された。彼が率いた劇団は「退廃組織暴力」を連想させた。謝罪記者会見すらリハーサルを経… 2018年02月25日 (日)13時14分 記事全文