中央日報

韓国の水素ステーション、日本・ドイツ方式で増やす(1) 2月20日、日本では燃料電池車のための水素ステーション普及に向け、特定目的会社(SPC)「日本水素ステーションネットワーク合同会社」(Japan H2 mobility=JHyM、ジェイハイム)」が設立された。ガス企業とトヨタ・ホンダ・日産など自動車企業、日本開発銀行など16の機関が集まって設立されたこの会社は、日本全国の水素ステー… 2018年05月03日 (木)13時42分 記事全文
前の15件 次の15件