中央日報

韓国車、内需・輸出ともにマイナス成長…輸入車は絶好調 韓国製造業の大黒柱である自動車産業が、昨年、内需・輸出ともにマイナス成長だったことが分かった。輸入車だけが勢いをのばした。18日、産業通商資源部が発表した「自動車産業2018年年間動向」によると、現代・起亜・ルノーサムスン・韓国GM・双龍(サンヨン)など国産車5社の内需販売台数は昨年153万台を記… 2019年01月18日 (金)13時31分 記事全文
次の15件