中央日報

現代車「2020年にフロントガラスにナビ投影」 現代車グループが情報通信技術(ICT)企業と「拡張現実」(AR=Augmented Reality)競争をする。AR技術を利用してフロントガラスにさまざまな情報を伝達できるという点でARを未来の自動車の核心技術と見なしている。 現代車は19日、スイスのホログラム専門企業ウェイレイ(Wayray)に相互協力のための戦略的な投資をし、ホログラムを活用し… 2018年09月20日 (木)12時09分 記事全文
次の15件