中央日報

韓国経済新聞

韓国産の洗濯機に不当な反ダンピング関税を賦課した米国を相手に韓国が報復手続きを始めた。 世界貿易機関(WTO)によると、米国が合理的履行期間中にWTO紛争解決機構(DSB)の判定を履行しなかったことを受け、韓国政府は12日、米国の韓国輸出商品に報復関税を賦課できる関税譲許の停止(対抗措置)申請をした。 韓… 2018年01月15日 (月)08時25分 記事全文
前の15件 次の15件