中央日報

韓国経済新聞

2020年1月初め。米ゼネラルモーターズ(GM)のバリー・エングル海外事業部門社長が極秘裏に訪韓した。エングル社長は企画財政部と産業通商資源部、金融委員会、産業銀行などを回り「韓国GM生存計画(viabilityplan)」を説明した。韓国GMの中長期生存のためには韓国政府と産業銀行の資金支援が必要という請求書を差し出した。… 2018年04月26日 (木)10時42分 記事全文
次の15件