中央日報

映画

女優ファン・ビンビン騒ぎの影響で…俳優ソン・スンホン出演の中国映画に飛び火 俳優ソン・スンホンが中国のトップ女優、ファン・ビンビン(范氷氷)の脱税波紋から被害を受ける状況に置かれた。ファン・ビンビンが出演料の税金を脱税したという映画『大爆撃』のヒロインであるためだ。 ソン・スンホンは2015年、米国と中国の合作映画『大爆撃』の撮影を完了した。1000億ウォン(約99憶円)の製作費が必要とされた大作映画であるうえに、ハリウッドのアクションスター、ブルース・ウィリスが共演するという便りが伝えられ、多くの.... 2018年10月12日(金) 15時52分 記事全文
次の15件