中央日報

映画

韓国映画『寄生虫』、海外映画祭から続々ラブコール」…ポン・ジュノ監督、出席へ 韓国映画として初めて仏カンヌ映画祭でパルム・ドールを受賞したポン・ジュノ監督の映画『寄生虫(英題・パラサイト/Parasite)』(以下、『寄生虫』)が世界各国の映画祭から相次いで招待を受けている。 20日、CJエンターテインメントは今月開幕する「ミュンヘン・フィルムフェスト」(ドイツ)と8月「ロカルノ映画祭」(スイス)、10月の開催が確定した「リュミエール映画祭」(フランス)にポン・ジュノ監督が招待されて出席すると明らかにした。 「ミュンヘン・フィ... 2019年06月20日(木) 16時35分 記事全文
次の15件