中央日報

ドラマ

韓国で日本ドラマをリメークすれば失敗? 日本ドラマのリメークが連続で失敗につながっている。 同名の日本ドラマを脚色したKBS2TVドラマ『最高の離婚』とtvNドラマ『空から降る一億の星』がなかなか力を発揮できずにいる。 『最高の離婚』『空から降る一億の星』は並んで2%台中後半まで視聴率が落ちた(ニールセンコリア基準)。俳優チャ・テヒョン、女優ペ・ドゥナ、俳優ソ・イングクなど名前が与える期待感に達していない成果だ。『最高の離婚』はMBC(文化放送)『バッドパパ』のおかげで同.... 2018年10月25日(木) 13時46分 記事全文
前の15件 次の15件