中央日報

バンドThe East Light(ザ・イースト・ライト)のイ・ソクチョルが所属事務所のプロデューサーとキム・チャンファン会長から暴行を受け、暴言を吐かれた被害事実を暴露し、「音楽ができなくなるかと思って怖かった」と嗚咽した。 19日午前、ソウル鍾路区(チョンノグ)の光化門(クァンファムン)弁護士会館チョ・ヨ... 2018年10月19日(金) 15時04分 記事全文