中央日報

映画『タチャ-神の手』(原題)の制作報告会が29日、ソウル紫陽洞(チャヤンドン)の建大ロッテシネマで開かれた。女優のイ・ハヌィがフォトタイムに応じている。 『タチャ-神の手』は幼い時期から手先の器用さと勝負欲を見せていたデギルが、誰も信じることのできないタチャ(イカサマ師)の世界に飛び込み... 2014年07月29日(火) 17時38分 記事全文