中央日報

訓練中だったK-9自走砲の爆発事故で殉職した将兵2人の葬儀が京畿道城南(ソンナム)国軍首都病院で営まれている。事故は18日に中部戦線で射撃訓練中に発生した。この事故でK-9に搭乗していた将兵2人が死亡し、5人が負傷した。軍当局は事故の原因としてK-9の欠陥、砲弾の装薬不良、弾薬管理不注意などを調べてい… 2017年08月21日 (月)16時33分 記事全文
次の15件