中央日報

専門家らは2018年の世界経済をグローバル金融危機前以来の10年ぶりの最大好況と予想している。リスクと不確実要因が多いが、経済成長は加速し、株価は上昇し、物価は安定した理想的な状態を見込んでいる。世界経済の好況で輸出が増え、韓国経済の見通しも明るい。内需が回復に向かい、中小企業と自… 2018年01月18日 (木)08時32分 記事全文
前の15件 次の15件