中央日報

今月初めにアラブ首長国連邦(UAE)のシェイク・カリファ専門病院を訪れた。ソウル大学病院が5年間委託を受け運営してきたUAEの王立病院だ。これは韓国の大学病院輸出第1号だ。現地スタッフの評価を聞きたくて紹介を依頼した。ファティマという転院チームのスタッフがきた。彼女はUAE政府系病院で10年勤め2014年に… 2019年08月20日 (火)08時42分 記事全文
前の15件 次の15件