中央日報

【噴水台】崔順実一派

世界的な学者トッド・バックホルツが「米国最高裁判事の判決文のうち最も有名なのは奴隷制度に関するものでも、エイブラハム・リンカーンに関するものでも、ブッシュ対ゴアに関するものでもない」と言った。「見れば分かる(I know it when I see it)」。このことをめぐってだ。 1964年、米国最高裁が映画のわ… 2019年03月28日 (木)15時18分 記事全文
次の15件