中央日報

【コラム】7・18青瓦台会合、アフターサービスのほうが重要だ=韓国 『サバイバー:宿命の大統領(Designated Survivor)』という米国ドラマがある。2016年に放送が始まったドラマだが、設定がぞっとする。ある日、ワシントンDCの国会議事堂が爆弾テロで崩壊する。議会で演説中だった大統領と閣僚、上院・下院議員全員が抹殺された。米国は大統領や閣僚が1カ所に集まる行事があると、閣僚の1人… 2019年07月23日 (火)09時21分 記事全文
次の15件