中央日報

軍が将兵の休暇や面会の便宜を図り、内務班に携帯電話を置くなど、家庭と部隊間の疎通改善策を発表した。 韓民求(ハン・ミング)国防長官は1日付の指揮書信で、「軍の紀綱が維持され、人権が保障される『開かれた兵営文化』をつくる」とし「9月1日を軍の新しい地平を開く日にしよう」と明らかにし… 2014年09月01日 (月)17時20分 記事全文
次の15件