中央日報

ロッテグループは26日、辛東彬(シン・ドンビン、日本名・重光昭夫)会長に対して拘束令状が請求されたことに関連して公式立場を明らかにした。 ソウル中央地検はこの日、「ロッテグループの辛東彬会長に対して1700億ウォン(約155億円)台の横領・背任等の容疑で本日拘束令状を裁判所に請求した」と明らかに… 2016年09月26日 (月)15時15分 記事全文
次の15件