中央日報

「セウォル号」の沈没から5日目となる20日、遺体が相次いで収容されている。 海洋警察庁は20日午前、遺体1体を追加で発見し、今回の事故による死者が50人に増えたと明らかにした。 これに先立ち官民軍合同救助チームは19日午後11時48分ごろにガラス窓を割って船内に入り、3人の遺体を回収した。船内で発見さ… 2014年04月20日 (日)12時52分 記事全文
次の15件