中央日報

すべての飛行機搭乗者に対する前科照会が実施される。性犯罪や麻薬犯の前科者を事前に把握し、危険対象に分類された乗客の搭乗を防ぐためだ。 政府と与党セヌリ党は12日、仁川(インチョン)国際空港で政府・与党会議を開き、「搭乗者情報事前確認制度」を導入することで合意した。法務部は昨年2月… 2016年02月13日 (土)12時56分 記事全文
次の15件