中央日報

死者への願い込められた「金銅飾履」出土…百済細工術の極致 黄金色に輝く稲が波打つ羅州平野をひと目で見下ろせる全羅南道羅州多侍面伏岩里山(チョルラナムド・ナジュ・タシミョン・プクアンリ・サン)91番地。羅州市郷土文化遺産13号に指定された丁村(チョンチョン)古墳は、5世紀の栄山江(ヨンサンガン)流域を支配した勢力の強大さを立証する歴史の現場として再発… 2014年10月24日 (金)16時38分 記事全文
次の15件