中央日報

3回目使用ロケット打ち上げたスペースX…韓国の小型衛星も搭載 日本時間の4日午前3時34分、米カリフォルニア州バンデンバーグ空軍基地。スペースXの「ファルコン9」ロケットが炎を発した。宇宙に向かって勢いよく打ち上げられたロケットは10余分後、地上575キロ上空に到達した。しばらくすると円筒形が重なったような搭載体から形と大きさが異なる人工衛星64基を一つず… 2018年12月05日 (水)08時07分 記事全文
前の15件 次の15件