中央日報

状況が「楽観的」から「否定的」に変わり、投資も停滞している。国内半導体産業の投資はすでに減少傾向だ。統計庁によると、8月の半導体投資は6.2%減少した。半導体製造用機械投資が減り、設備(機械類)投資は3.8%減少した。サムスン電子もまだ来年の半導体設備投資計画を決めていないという。例年のこの… 2018年10月15日 (月)13時16分 記事全文
前の15件 次の15件