中央日報

「電気自動車用バッテリー市場、韓中日三国志で韓国が生き残る可能性高い」 「電気自動車バッテリー市場で後発走者だが早ければ2023年には20%台のシェアで世界トップ3に入るのが目標です」。 2005年に電気自動車バッテリー事業に初めて参入したSKイノベーションのキム・ジュン社長は勝負を楽しむ表情で淡々と話を続けた。米ジョージア州コマース市で開かれたSKイノベーションのバッテ… 2019年03月20日 (水)11時16分 記事全文
次の15件