チャン・ヒョク、シンガポールで‘スーパーヒーロー’待遇

チャン・ヒョク、シンガポールで‘スーパーヒーロー’待遇

2008年04月25日14時18分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  

俳優チャン・ヒョクがシンガポールで大歓迎を受けた。

  チャン・ヒョクは韓国・米国・シンガポール合作映画「ダンス・オブ・ザ・ドラゴン」のワールドプレミア(23日)に出席するためシンガポールを訪れたが、空港でチャン・ヒョクを見ようと駆けつけた約2500人のファンに迎えられたのだ。

  シンガポールの有力紙ザ・ストレーツ・タイムズ(THE STRAITS TIMES)は「シンガポールにスーパーヒーローが新しく誕生した。映画が公開されれば、シンガポール女性がチャン・ヒョクの魅力に夢中になるだろう」と報じた。

  チャン・ヒョクは「現地の報道機関とファンの反応が予想以上だったので驚いた。今回の訪問は忘れられない思い出になりそうだ」と語った。

  

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事