『大王世宗』主演たちの特別な関係

『大王世宗』主演たちの特別な関係

2008年04月20日12時23分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  

(左)イ・ジョンヒョン、(中)キム・サンギョン

KBS2大河ドラマ『大王世宗』(テワン・セジョン)の主演を務めるキム・サンギョン、イ・ユンジ、イ・ジョンヒョンらが注目されている。3人は中央(チュンアン)大学演劇学科を卒業した先輩後輩の間柄なのだ。

  このように同じ大学の出身者が主演を固めることはそうあることではない。

  世宗役のキム・サンギョンは92年度、イ・ジョンヒョンは99年度入学だが、スケジュールが忙しく2008年卒業式に出席して話題となった。イ・ユンジは2003年度入学、在学中だ。世宗と慎嬪金氏、昭憲王后が共に同じ大学の出身で、出演者同士でも驚いているという。

  4月初め、同ドラマ撮影現場が公開された際、イ・ユンジは「2月のある日、大学へ行ったところ、偶然卒業式が行われていたのですが、イ・ジョンヒョンさんを見かけたのに贈り物などの準備を何もしてきていなかったので、声をかけられませんでした」と残念そうにその日のことを話した。キム・サンギョンは後輩たちをうまくリードしながらチームワークを育もうと意気込んでいた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事