ムン・ジエ「秋山成勲選手は優しい人」

ムン・ジエ「秋山成勲選手は優しい人」

2008年04月15日15時51分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  MBC(文化放送)テレビのムン・ジエ・アナウンサー(25)がK-1選手の秋山成勲(=秋成勲)について「優しい男性」と話した。

  14日午後2時30分からソウル汝矣島(ヨウィド)MBC経営センターで開かれた「ネバーエンディングストーリー」秋山成勲選手編の記者向け試写会で、ムン・アナウンサーは「見た目では威圧感を感じるが、実際は優しい方だった。日本語で話す時と韓国語で話す時とでは、全然違う人になるので面白かった」と伝えた。

  ムン・アナウンサーは「日本語を話す時はとても硬く無表情だが、韓国語を話す時は単語を考えるために視線や手を動かしたり、声のトーンまで変わったりするので、見ていて楽しかった」と語った。

  ムン・アナウンサーは「ネバーエンディングストーリー」のために3月24日から1週間、秋山選手を同行取材した。

  ムン・アナウンサーは「秋山選手の両親と妹に会ったのが最も印象に残っている。いろんな話を交わし、撮影を終えて帰る際、お母さんは名残惜しそうに涙を見せた」とし「お母さんは秋山選手の話をする度に涙ぐんでいた。K-1に転向して以来ずっと心配している姿を見て心が痛んだ」と語った。

  ムン・アナウンサーは「4月29日の秋山選手の試合に関心が集まっているが、出場するかどうかまだ決まっていない。けがが完全に回復していない状態」と伝えた。

  ムン・アナウンサーが同行した秋山選手の日本取材は16日と23日に放送される。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事