ピ、タイム誌‘10 Questions’に登場

ピ、タイム誌‘10 Questions’に登場

2008年04月10日15時23分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  ワールドスターのピ(Rain)がアジアスターとしては初めて米国の時事週刊誌「タイム」(TIME)の‘10 Questions’に登場する。

  所属会社ジェイチューンエンターテイメントは10日、「タイムの動画インタビューコーナー‘10 Questions’制作スタッフが、アジアスターでは初めてピに正式インタビューを要請してきた。21日に行われる映画『スピード・レーサー』の韓国プロモーションでインタビューが行われる予定」と明らかにした。

  タイムの‘10 Questions’は、著名な政治家や芸能人をインタビューするプログラムで、ジョージ・クルーニー、アル・パチーノ、スーザン・サランドンらがインタビューに応じている。アジアの芸能人ではピが初めてだ。

  ‘10 Questions’は、ウェプページの‘time.com’を通じて全世界のネチズンから質問を集め、編集者が任意に選定した10の質問をもとにインタビューが行われる。

  ピのインタビュー場面は録画され、ウェプページに掲載されるとともに、紙面でも紹介される。

  ピはベルリンで現在、映画「ニンジャ・アサシン」を撮影中で、今月中旬から全世界で公開される「スピード・レーサー」の広報活動を行う。

  ピは06年、タイムの「世界で最も影響力のある100人」に選ばれた。07年には「タイム100」のオンライン投票で1位となり、‘アジアン・ポップの皇帝’として紹介された。

  また、現在進行中の‘2008タイム100オンライン投票’でも、2位のブリトニー・スピアーズに大きく差をつけ、1位を記録している。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事