宇宙飛行士交代コさんの母「政府の発表と違い、やるせない思い」

宇宙飛行士交代コさんの母「政府の発表と違い、やるせない思い」

2008年04月08日17時12分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  

1万8000倍の競争を勝ち抜いて宇宙飛行士候補となったコ・サンさん(31)はなぜ交代させられたのだろうか。ソユーズ号打ち上げ前日の7日現在も謎に包まれたままだ。

  コさんが持ち出した教材が何であり、コさんが犯した規定違反が搭乗宇宙飛行士を交代させるほど深刻で重大なものだったのかどうか、科学界の一部では「納得がいかない」という声が出ている。

  コさんの母は「政府の発表と私が知っている内容は違う。しかし息子に関することであり、また政府としても初めてのことなので、話せない事情があるようだ。どうすることもできないが、いつかは真実が明らかになると思う」と語った。

  コさんの叔父と妹も「教材の搬出については何も聞いていない」と話した。

  しかしコさんは「ミスで教材を韓国に持って帰ったのは事実。母が知らないだけ」と釈明し、具体的な回答は避けた。

  韓国航空宇宙研究院(韓宇研)側も「コさんが韓国の自宅に教材を送ったと聞いている。その搬出した教材はコさんの家族の誰かがロシアに送り返したようだ」と明らかにした。

  コさんは最近、韓宇研に電子メールを送り「立派な宇宙飛行士になるために、多くのことを学ぼうとして、ロシア側が決めた規則を逸脱する事件が発生した」と説明した。

  しかしコさんは、ロシア側が決めた規則が何であり、見てはならない教材は何か、また韓国の自宅に送った教材が何かについては一切触れなかった。

  このため今回の事態について、一部では、搭乗宇宙飛行士の交代がロシアあるいは韓国側によって決定された後、正当化するための理由として‘訓練規定違反’が提示されたのではないか、という観測も出てきている。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事