イ・ヘヨン、「フェンディ」と提携でバッグ販売へ

イ・ヘヨン、「フェンディ」と提携でバッグ販売へ

2008年04月04日16時12分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  女優兼衣類事業家イ・ヘヨンが世界的な名品ブランド「フェンディ」と提携し、自分の名前を掲げてブランドバッグをつくる。

  フェンディの代表的なカバン‘バケットバッグ’販売10周年を迎え、世界的に開催されるキャンペーンに韓国スターとして唯一イ・ヘヨンが出席する。

  直接デザインに参加したバケットバッグで世界各国で開催される展示会に出席するなど、韓国を代表するファッショニスタとしてアピールすることになる。

  イ・ヘヨンのフェンディ・バケットバッグ(限定版)はイ・ヘヨンの名前にちなんで「マドモアゼル リ」に決まった。韓国スターのうち自分の名前を掲げたブランドをつくったのはイ・ヘヨンが3人目。

  昨年、ソン・へギョが「セリーヌ」のブランドバッグ「ソン・へギョ・フォー・セリーヌ」を発表して爆発的な人気を呼んだのに続き、3月にはチョン・ジヒョンがジーンズブランド「トゥルーレリジョン」と提携し、「Gianna by True Religion」を販売した。

  このほか、イ・ヒョリは化粧品ブランド「ビオテルム(Biotherm)」の口紅「ヒョリ ピンク」を世界60カ国に販売、キム・アジュンは「GUESS」ともに「キム・アジュン ジーンズ」を販売した。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事