「恋歌2008」のソン・スンホンとパク・ヨンハ、日本列島を熱くする

「恋歌2008」のソン・スンホンとパク・ヨンハ、日本列島を熱くする

2008年04月02日13時36分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  ソン・スンホン、パク・ヨンハ、イ・ヨンヒが6月7日に日本さいたまスーパーアリーナで開かれる「恋歌2008」プレミアムコンサートに参加する。

  「恋歌2008」は、イ・ミヨンの「恋歌」(01年)以来7年ぶりに登場するコンピレーションアルバムで、ミュージックビデオにはソン・スンホン、パク・ヨンハ、イ・ヨンヒが出演し、すれ違う現実と悲しい三角関係を描いた。

  今回の「恋歌2008」プレミアムコンサートは、現地アルバム発売を記念して行われるもので、SGワナビー、シン・ヘソン、FTアイランド、KCM、チョ・シンソン、ダビチなどアルバム収録曲の歌手のほか、ミュージックビデオ主人公ソン・スンホン、パク・ヨンハ、イ・ヨンヒが特別ゲストとして出演する。

  またミュージックビデオを約20分間ほど上映する予定だ。 今回の公演を主管・主催するMネットメディアとユニオンエンターテイメントは「さいたまスーパーアリーナで2回の公演を行い、約3万5000人のファンを会う計画」と明らかにした。

  特に、韓流スターのソン・スンホンとパク・ヨンハが同時に入国する日本の成田空港は、韓流ファンで混雑することが予想される。 東京都心から近い羽田空港はすでに数年前から韓流スターの出入国を拒否している。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事