「大運河区間に遺跡地170カ所」

「大運河区間に遺跡地170カ所」

2008年01月05日10時38分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  李明博(イ・ミョンバク)次期大統領が推進する韓半島大運河(京釜運河)予定地区間に170カ所余の文化遺跡が分布していることが分かった。

  文化財庁は4日、大統領職業務引継ぎ委員会傘下の韓半島大運河タスクフォース(TF)にこうした事実を報告した。

  170カ所余の中には、国宝の中原塔坪里七層石塔、風納土城、幸州山城など史跡15件、宝物6件などが含まれている。

  文化財庁の関係者は「業務引継ぎ委は効率的な文化財調査を要請した」とし「業務引継ぎ委からは‘重要な遺跡地を破壊してまでも運河を通す考えはない’というメッセージを受けている」と伝えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事