同い年のパク・シネ&Ara、中央大同窓生に

同い年のパク・シネ&Ara、中央大同窓生に

2007年10月31日14時47分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  

Ara



  同い年の女優パク・シネとAra(コ・アラ)が同窓生になった。パク・シネとAraは31日に発表された中央(チュンアン)大学校・随時募集の合格者リストに含まれた。2人は同大・メディア公演映像大学の演劇映画学部に合格。

  90年生まれの2人は03年ごろデビューし、次世代の美女スターとして注目されてきた。2人は共演したことはないが、同じ故郷(光州)だったためより親しくなり意気投合してきたという。互いへの助言と激励を惜しまず、善意の競争を繰り広げている。

  一方、中央大随時募集の合格者には女優イ・テランも含まれた。今年32歳のイ・テランは、12歳違いの同級生らとともに勉強することになった。そのほか、キム・ソウン、キム・ボムらも合格している。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事